濃い髭に脱毛効果が期待できる家庭用脱毛器

朝のひげ剃りを楽にしたい、または目立つ青ひげに深刻に悩む男性は多いのです。日本人女性は髭のケアが行き届いていない男性に対して、嫌悪感をもつ傾向があります。髭でだらしない印象をもたれると、ビジネス上の付き合いや職場の人間関係にも悪い影響を及ぼしかねません。とはいえヒゲ脱毛のために、エステに通うのは面倒くさいしお金もかかります。自宅で手軽にヒゲ脱毛がしたいメンズに人気なのが家庭用の脱毛器です。脱毛サロンのフラッシュ式光脱毛や医療クリニックのレーザー脱毛と比較すると、家庭用の脱毛機器はパワーが弱く設定されているため効果は弱いのです。永久脱毛は不可能ですが、安全性が高く照射回数を重ねれば太いヒゲも細く目立たなくなり、脱毛効果が期待できるのです。
家庭用の脱毛器にはさまざまなタイプがありますが、髭の脱毛あるいは減毛を期待するなら、フラッシュ式かレーザー式でしょう。基本的な仕組みは同じで、のメラニンにダメージを与える光を照射することで脱毛を促します。レーザー脱毛のほうがパワーが強く、高い脱毛効果が期待できますが痛みは強めで照射範囲は狭いのです。フラッシュ脱毛はパワーは低いですが、肌に優しく痛みも弱く、照射範囲が広いのです。家庭用の脱毛器の価格は3万円台から7万円程度と、脱毛サロンなどに通うよりはるかにリーズナブルです。即効性はなく自分で処理する必要がありますが、自宅で好きな時間に手軽に処理できることが魅力です。気長に処理する必要がありますが、太くて濃い頑固な髭に薄くなり、自己ケアにかかる時間も確実に短くなるでしょう。
髭 脱毛器